安定したショットは立ち方から始まり

ぶらーんスイングをしているときはいい姿勢なのに、一耳打ちを始めたとたん前傾姿勢になる人が大勢います。

 

目標を決めた瞬間に「当てなきゃ」という自然とからだに力が入ってしまうのでというのがくせもので、なにしろ動かした意識がないのですから、自分ではなかなか気づかないのです。

 

そこでここからは、スイングをするときの正しい姿勢をつくっていきましょう。

 

しかし、ただ構えの形を覚えただけでは自然と起こってしまうからだの動きにきづきません。

 

そこで、まずはどの動きをすればカラダが楽にスイングできるのかを体感してみましょう。

 

この感覚をつかんでおけば、からだに力が入って変な姿勢をとろうとしたときに、違和感がでます。

 

これで異常に気づけるようになるのです。

 

そのための第一歩として、まずは立ち方の感覚からつかんでいきましょう。

 

Discussion Area - Leave a Comment




XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>